年収1000万ママ 仕事はつらいよ

キャリアも結婚も子供も手に入れたけど、もっと幸せ感じたくて、もっと楽に稼ぎたくてもがく日々。

メンタルのためにしている10のこと

日々自分の気持ちを上げるためにしている10個のことを、効き目の高い順にリストアップしてみた。

 

  1. サルサダンス: メンタルのためというよりは、楽しみのためにしていることだけど、夢中になれる趣味があると、気持ちの支えになる。私は6歳でクラシックバレエを始めて以来、踊ることが喜びだから、ダンスがあれば仕事が辛くても頑張れる。社会人になって始めたサルサは、留学や出産で度々中断したけど、2年前にオンラインレッスンで再開して、今年からはダンスチームに加わって活動している。趣味でも、楽に適当にやるとすぐ飽きたりサボったりしちゃうけど、ある程度負荷をかけて必死にならないといけない状況にすると、気持ちに張りがでるってことに気がついた。オンラインで気楽にやってたときと、チームに入って振り付け覚えたりするのとでは、気分が全然違う。
  2. 瞑想 / マインドフルネス: 「Headspace」というアプリを使って、朝起きた時と寝る前に瞑想をしている。 とくに今は「ストレスを手放す」というテーマの30日間の瞑想のコースを実行中。瞑想してすぐに気分がよくなるわけではないけど、寝つきがよくなるし、何より気持ちの面で頼るものがあるという事が心の拠り所になっている。このアプリ、瞑想のガイドだけでなく、仕事のストレスの対処法やヨガのエクササイズ・睡眠のための音楽など、優良なコンテンツがたくさんでものすごくいい。(サブスク費は月480円で、日本語版はなく英語だけ。)
  3. ジャーナリング: 毎朝、前日におこった気分を下げたできごとと上げたできごとをノートに書き出す。古川武士さんの「書く瞑想」という本を読んで始めた。気持ちを整理して安定させるのにすごく役立っている。月に一回と3ヶ月に一回ノートを見直して、自分にとって大切なことは何か、どの時間を減らしてどの時間を増やすかを書き出すと、自分の価値観や目標が浮かび上がってくるらしい。まだ振り返りがしっかりできてないので、引き続き極めたい。
  4. 星占いをチェックする: ファッション業界にファンが多い占い師、石井ひかりさんの週間の12星座占いにはもう15年くらいいお世話になってる。オンラインで無料で読めるのがありがたい。いつもその時その時の状況をぴたりと言い当てていて驚かされるし、優しい文章が心にしみて励まされる。占いなんて信じない人もいるだろうけど、私は占星術に興味を持って基礎を勉強することで、メンタルケアに役立てている。星の配置によって、その時間の社会や個人にとっての流れや課題があるから、それを把握することで、目の前の問題に対して取り組みやすくなるし、気持ちに余裕が出たりする。
  5.  引き寄せ系ブログを読む: 「天寿のハッピーパーソナリティ」というブログを愛読している。「引き寄せの法則」で欲しい人生を手に入れるには、まず無意識の心の奥にたまった感情を吐き出すべしという「吐き出しの法則」がメインのテーマ。「ザ・シークレット」や「エイブラハムの引き寄せの法則」や「セドナメソッド」など、思考が現実化するっていう引き寄せ系の本を読んで、腑に落ちなかったことや疑問に思ったことを天寿さんがしっかり解説してくれていて、ものすごく納得している。よき心のガイド❤️
  6. 感情を吐き出す:上記のブログの教えの通り、 嫌なことやショックなことがあったときは、ふとんをかぶって叫んだり、わめいたり、泣いたりする。紙に書いて破ったり、携帯で書いている日記に気持ちを書き出したりする。そうすると、気持ちがすっきりして、3〜4日後には忘れていることが多い。以前はちょっとしたことでも気にしてずるずると引きずるタイプだったけど、これを初めて心の切り替えがかなり早くなった。
  7. いい出来事を10個数える:毎晩 お風呂の中で、この日に起きた嬉しかったことを10個以上数えるようにしている。朝早く起きられたとか、ランチが美味しかったとか、些細なことでいい。「健康に過ごせた」「家族も健康だった」っていうのも必ず入れるようにしている。当たり前のようなことでも、いちいち喜んだら感謝するのが幸せへの一歩だと思っている。
  8. 8時間睡眠: 睡眠は本当に何より大事。フィジカルの健康にもメンタルの健康にも!
  9. ブログを書く: 仕事の悩みをネタにして、ひとにシェアすることで気持ちが軽くなるかと思ってこのブログを始めた。上司に叱られたりミスをしたり、嫌なことがあっても、ブログに書くことで客観的な視点持てて冷静になれるのがいい。
  10. いい友だちと話す: 本当はもっとしたいけど、時間がなかったり距離があったりしてできてないのはこれ!とにかく仲のいい女友だちに悩みを話して発散することで気持ちがすっきりする。逆に友だちの悩みを聞くことで、苦しんでるのは自分だけじゃないんだと思えるし、自分は結構恵まれていると気がつくこともある。同じように上を目指せる友だちがいると本当に勇気をもらえる。小さい子どもがいると、夜時間がとれなかったり、遠くに住む友達とはなかなか会えなかったりするので、オンラインでコミュニティが広げられるといいなと思ったのも、このブログを始めたもう一つの理由でもある。

 

こうやって見ると、私頑張ってるな 笑。

だって、自分がハッピーな気持ちでいることほど大事なことなんてないもんね。成功もお金もいい人間関係も、まずは自分がハッピーでいなきゃ実現しない。これは天寿さんもよくブログに書いていることだけど、成功やお金やいい人間関係が手に入れば幸せになれるんじゃない。その逆。幸せにしていれば、成功もお金もいい人間関係も手に入れられる。だから、自分のメンタルを常に冷静に観察してケアすることが重要。

 

【おまけ】本当はもっとやりたいけど、時間がなくてなかなかできないこと。

  • ドラマや映画を観る
  • 美術館に行く
  • イラストを書く

このあたりもやるぞ〜

Go ladies!